忍者ブログ

オランダ研修日記

オランダの牧場で過ごす一年間を、なんとなく日記にしています。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



0923-001.jpg

更新がしばらく滞ってしまい、すいませんでした。
オランダの番組にて先日、僕のいる牧場が紹介されたので報告まで。

HERRIE GEZOCHT
http://www.rtl.nl/huistuinkeuken/herriegezocht/home/

「GEMIST」のタブをクリックして、
9月22日(22-9-2009)放送分を再生してください。
来月にはもう見れなくなっているかもしれませんが・・・・

(ページが見つからない人は、↓のアドレスから直接)
http://www.rtl.nl/components/huistuinkeuken/herman_den_blijker/miMedia/208249/208253.public.27730065.Herman_Den_Blijker_Herrie_Gezocht_s1_a4.xml

牧場が登場するのは17分54秒から。
20分43秒にちょこっとだけ、チーズを裏返してる僕の後ろ姿が見えたり。


番組内容は、
オランダでも珍しい、知的障害の方を多く雇っているレストラン。
そこに、オランダでは名物コックらしい「ヘルマン」が訪れます。

オランダでは障害者というのが一般人としっかり区別されていて、
給料は、雇用者が半分、政府が半分払うという制度になっています。
見て分かるとおり、障害者の言葉はすべて字幕が表示されます。
でも、決して分からない言葉を使っているわけではありません。
僕よりは断然上手にオランダ語をしゃべります。
僕の今住んでいる牧場でも何人か雇っているのですが、
「まあ、少し変かな…?」と感じる程度で、至って普通に接しています。

さて、彼らウエイターにはvakantie(休暇)が無いというじゃないですか。
ここでの休暇とは、長期休暇のことです。
3連休というレベルではなく、一週間。
多い人では一ヶ月取るのも特に珍しくありません。
オランダでvakantieを取らないというのは、たいへんな話なのです。
「働きすぎだよ!」
と言われてしまいます。
研修生ももちろん、vakantieを取るのが一般的です。

じゃあ、君達にも休暇をプレゼントしよう!
・・・というのが、この企画。
ヤギ牧場ヘールチェに行って、ヤギの乳とヤギチーズを使って、
オランダの代表料理パンネクック(パンケーキ)をつくりましょう!

オランダでお昼ご飯を外食にする際、
パンとトーストと同じくらいの頻度で食べられているのが、このパンネクック。
大阪でお好み焼きを食べるようなものでしょうか。
クレープくらいの薄さで、ベーコンやチーズなど好きなものを載せたりします。
そして甘いもの好きなオランダ人は、
それに砂糖パウダーとシロップをどさどさかけて食べたりします。

オランダのゴーダチーズとシロップの組み合わせは意外と美味しいので、
機会があればぜひ、試してみて下さい。
PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

Holland

Je ziet kenta ik vind van alles op het internet. In Japan ga ik wel met jou mee naar de onsen
TRACKBACK
Trackback URL:
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
[02/23 Hana van de Griend]
[06/22 牛丸]
HN:
牛丸
性別:
非公開
(04/27)
(05/04)
(05/05)
(05/15)
(05/26)
<<オランダの秋の味  | HOME |  あたたかくしずかな夜>>
Copyright ©  -- オランダ研修日記 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ